レビュー300件超えのツアーから学んだ、良質な体験を構成する4つのポイント

体験スワップレポート
Yuki
Yuki

こんにちは、オタク通訳案内士ことYuki(@yukisenpaiakiba)です。先日、他のツアーホストさんのお誘いで体験スワップに参加してきました。「体験スワップってなに?ツアーをしている人にとってどんなメリットがあるの?」という人に向けての紹介が今回の内容になります!

体験スワップとは?

体験スワップを開始したMinjiさん、ロンドンの中華街を案内するツアーを行ない、200件以上のレビュー数を誇るスーパーホストです。

その名の通り、自分のツアーと他のツアー内容を相互に提供しあう(スワップする)仕組みです。

もともとAirbnbのスーパーホストMinjiさんが始めたもので、彼女は体験スワップを通して

  • 自分のツアーに対しての具体的なフィードバックを得られた
  • 他のホストが行うツアーで参考になる点を学べた
  • お互いのゲストを紹介しあうことで集客を加速させることができた

といいこと尽くめであると語っています。詳しくは以下の紹介記事後半でも触れているので興味があればどうぞ!

Yuki
Yuki

自分のツアーだけを行なっていると、どうしても客観的な視線が抜けてしまいがちです。他のツアーホストさんが行っている様子を知ることで自分自身への学びとしていきましょう!

今回経験した体験スワップについて

今回、僕はItoさん&Mariさんが清澄白河エリアで行なっている自転車ツアーに参加してきました。

ツアー概要

ツアー名

水の都、東京のくらしを旅する深川シティサイクリング(Off the beaten path Neighborhood Cycle

https://www.airbnb.jp/experiences/56465

ツアージャンル

サイクリング/ポタリング(レンタルサイクルで清澄白河エリアを周遊)

開催時間

9:30~13:00

料金に含まれるサービス内容

  • 清澄白河・深川エリアの説明(歴史的・文化的観点)
  • ローカルショップ(飲食店・土産屋・寺院等) 巡り
  • レンタル自転車利用費(ツアー後も18時までなら乗り放題)
  • 集合直後の説明会で訪れるカフェでのワンドリンク料金

料金

7,000円/1名

体験スワップ参加を希望の方は2,000円/1名の特別価格で参加可能です!

(うちレンタルサイクル利用費+経費を含む)

詳しくはホストのItoさんまでどうぞ。(随時参加受付をしています、詳しくは以下サイトからお問い合わせください!)

https://www.trecktreck.com/
Yuki
Yuki

体験してすぐに、これだけ濃厚なボリュームなら7,000円払っても喜んで参加する内容だなと感動しました。それがこんなにお得な値段で受けられてめっっっちゃラッキーだなぁと思います笑

ツアーの流れ

9:30、集合

東京メトロ清澄白河駅前でメインホストのItoさん(右)と待ち合わせ。

駅から徒歩5分ほどにあるカフェへ向かいます。

Yuki
Yuki

この日は僕も含め8名のゲストが参加していました。超人気だ。。。!!

9:45、カフェで自己紹介&ツアー内容説明

事前に準備した資料でツアー内容を説明するMariさん

事前に準備した資料でツアー内容を説明するMariさん

まずはオープンテラスのおしゃれなカフェからツアーは始まります。

iki ESPRESSO TOKYO
清澄白河から徒歩5分。エスプレッソとライフデザインを融合した、オセアニアスタイルのカフェ。 Great coffee, lovely people, beautiful space.

ウェルカムドリンクを注文した後、ゲストの集まるテーブルに座ると各自自己紹介を行い、そこから30分ほどでツアーについての説明をしていました。

深川・清澄白河エリアの歴史や文化について絡めた説明がとても洗練されていて、日本人の自分が聞いても「なるほど、そうだったのか!」と感心する内容でした。

10:15、レンタルサイクルショップからサイクリングスタート

清澄白河のモダンな雰囲気に合ったおしゃれな自転車が借りられます。

カフェから徒歩5分ほどの距離にあるレンタルサイクルショップで自転車とご対面。ここからサイクリングが始まります!

alohaloco STUDIOレンタルサイクルのご案内
alohaloco STUDIOでは、オシャレでかわいいオリジナル自転車のみを使用したレンタルサイクルを好評実施中です。 ご利用料金はなんと驚き!の1日ワンコイン500円(税込/利用時間10:00〜18:00)。日をまたいでの自転車貸出は不可です。 自転車の貸出及び返却は、下記のalohaloco STUDIOのみと...
Yuki
Yuki

後になってわかりましたがこのエリアの探索には徒歩だとやや時間がかかり、かと言ってバスや車では小回りが効かないので自転車がベストな選択です!

10:30、観光スポット数カ所をサイクリング巡り

豆腐屋でツアーをするItoさん

地元老舗とうふ屋さんでの1枚。なんと職人さんが出来立ての豆腐を無料で振舞ってくれました。豆腐の作り方、職人の暮らしについての英語での説明はさすがにめっちゃ流暢、、、!!

その後自転車で、エリア内の観光スポットを巡ります。

ツアー時間3.5時間と聞いて、始めは「やや長すぎる様に感じるけど、中だるみしないのかな?」と思いましたが、終わった時には「えっもう終わったの?時間経つの早すぎ!」と感じました笑

以下は今回巡ったスポットです。

  • 製本所(御朱印帳を作成しています。英語での説明も相まって、ゲストの人たちも購入していました!)
  • お豆腐やさん(ツアーの参加者さんに対してとてもフレンドリーに接していました)
  • 成田山・深川不動尊(1日5回行なっている護摩行の見学ができます。大迫力で外国人受けバッチリ。周辺のみやげ屋や雑貨屋も周りました。)
  • 着物・みやげ屋さん(ここでも店員さんと仲が良く、時々おかみさんがゲストに着物を着付けてあげることもあるそうです。)
  • 文房具屋さん(店主のおじいちゃんの計らいでおりがみ体験を無料で行なってくれていました。)
Yuki
Yuki

このツアーで巡る場所はその殆どが地元で長く続く老舗やコミュニティと関連深いところばかりでした。

そういった場所でローカルホストとしてコミュニティと密接に連携し合いながらツアーを進めている様子はまさにプロフェッショナル!

13:00、解散

深川めしの写真

ツアー後、ゲストの数人とMariさんと一緒に入った深川めしのお店。人生初の深川めしは最高でした。。。

一通りのスポットを巡ったのち、ゲストの希望に応じてツアーは解散しました。

解散したい方には駅へのアクセスを、ランチに興味がある方にはオススメのレストランを教えてくれました。

ここまでで3時間半。めちゃくちゃ盛りだくさんでお得かつ楽しいツアーでした!

半端ではない、と感じた4つのポイント

ツアーを受ける前は「自分よりかなり経験を積んでいるホストさん」くらいの認識を持っていたのですが、実際に受けてみて専門性・人とのつながり・接しやすさの面でめちゃくちゃレベルが高く圧倒。

経験の長さだけじゃなく、「ゲストが喜んでくれる空気づくり」がとても上手いなと感じました、特に感動したのが以下の点です。

半端ない対象エリアへの専門性

体験内容を説明するMariさん

松尾芭蕉庵跡を前に、俳句の成り立ちや特色を流暢な英語で説明するItoさん

Itoさん、Mariさん共に対象エリアである清澄白河・深川への造詣が深く、

  • 江戸時代頃の深川地域について
  • 松尾芭蕉と俳句について
  • 今までこの地域にあった災害について

といった日本人でも詳しく説明するのが難しい様な歴史的背景を非常に分かりやすく答えていました。

面白いなと感じたのは、このような歴史についての説明をゲストさんはかなり興味津々で聞いていたことです。ツアーガイドたるもの、案内する土地についての歴史的知識は最低限備えておくべきだなと感じました。

Yuki
Yuki

僕自身、ツアーをしている秋葉原についての歴史的背景などは殆ど知らないことばかり。なので少しでも詳しくなって説明できるレベルまで高めます。。。!!

半端ない下準備

TrekTrekのツアーマップ

参加者に配られるサイクリングツアーマップはItoさん達による手作りのもの

前述した地域の歴史について説明するパートで利用した自作プレゼン資料ファイルにオリジナルのサイクルマップなど、ツアーをより良く展開するための下準備がかなり丁寧に作り込まれていると感じました。

こうした準備はその場でのゲスト理解を深めるだけでなく、お土産としても渡せるのでツアー後もゲストの思い出作りに一役買ってくれますよね。

Yuki
Yuki

良質な体験を提供するのはもちろんですが、それをサポートするモノとしての何かも自分のツアーに備えておきたいと感じました。

半端ない地元コミュニティの人たちとのつながり

ツアーゲストに折り紙を教える地元のおじいちゃん

文房具店にて、ゲストに折り鶴の作り方を教える店主のおじいちゃん。よさみが深すぎる、、、!!

ツアーを始め、旅行体験の中でも一際輝き思い出として残るのは非日常的な体験であると僕は考えています。その観点において、このツアーでは最も価値のある点があります。それがコミュニティとの密接なつながりです。

製本所の粋な職人のおじさん、和服屋の世話好きなおばあちゃん、文房具店のやさしいおじいちゃん。。。

自分が日本に訪れた外国人と想定した場合、こんな人たちと密に関われたらどう思いますか?最高ですよね。

「あのツアーで訪れた地元の老舗店で、お店の人に~してもらった」という経験は単なる観光やパックツアーではそう簡単に味わえるものではありません。そういった意味でまさにAirbnb体験ツアーならではの良さを十二分に発揮していると感じました。

Yuki
Yuki

「ここでしか味わえない体験をツアーのおかげで体験できた」と言わせる様なホストに僕もなりたいものです、、、!!

半端ない質問・アクシデントへの対応力

外れたチェーンを直すMariさん

外れたチェーンをスムーズに直すMariさん(この後もう一回外れてお世話になりました笑)

自転車運転中のアクシデントや、ゲストからの難しい質問に対して丁寧に、そして流暢に説明している姿も印象的でした。

予想外な質問やアクシデントにも焦らず冷静に対応できるのは流石としか言い様がないです、、!!

僕もツアーをしていると、思いがけないことが起きて焦ってしまうことも都度ありがちです。

そんな時にも落ち着いて対処する姿を見せることで、ゲストの評価はより高まるはずです。

体験スワップを通しての気付き

、、、以上、あらゆる面においてホスピタリティの高さを肌で感じたツアーでした。

これだけのレベルのツアーを自分が提供するために何ができるだろう?と考えてみました。

「事前のストーリー性展開」+「ツアー内での回収」→「期待のすり合わせ」を狙う

事前のカフェミーティングの中でMariさんは

「I’ll show you 3FACES of Fukagawa(今日はみなさんに深川が持つ3つの顔を紹介します。)」

と説明することでこのツアーの中でどんな発見があり、何を得られるのかを匂わせる発言をしていました。

そしてそれを、ツアー内で起こる人々との触れ合いの中でひとつずつ回収。これによりゲストが事前に期待した内容を見事に達成でき、結果高い満足度に繋がるのだと思います。

Yuki
Yuki

何も言わずに体験を提供するよりも、「今日はこんな面白いことをするよ」と話したあとで提供して「これがさっき話してたアレだよ!」と伝える方が顧客満足度が高まること請け合いですよね。

圧倒的な下準備がプロフェッショナルなツアーへと導く

自分のツアーになくて、このツアーにはあると最も強く感じたのが下準備の

予めの準備があるか無いかで、ツアーのプロフェッショナル差は段違いに変わってくると気づきました。

もし不測の事態が起こったとしても、準備しておいた資料やアイテムがあれば顧客満足度の維持につながること間違いなしですよね。

Yuki
Yuki

僕のツアーでも、行く場所リストや歴史について説明した資料の作成は急務であると思わされる経験をしました!

「自分のツアーでしかできないこと」は確立するだけでなく具体化もすべき

ツアーホストたるもの、ほぼみなさんが「自分のツアーにしか無いよさがある!」と自負しているものかと思います。

しかしそんなツアー個性は、あなたが頭の中で思っているだけでゲストのみなさんに伝わっていないなんてことはありませんか?

そんな事態を避けるためにも、「自分にしかできないこと」は分かりやすく具体化すべきです。主な方法としては以下2点かと思います。

  • あなたのツアーを表現するキャッチーなフレーズ(今回のツアーなら”I’ll show you 3FACES of Fukagawa“,僕のツアーなら”Hang-out experience with Japanese native Otaku(日本の純粋なオタクと友達として遊ぼう)”といった感じです)
  • あなたのツアーの雰囲気やできることを一目で理解させる写真・動画(詳細は以下記事でもまとまっているので参考にどうぞ!)
【インバウンド集客】文章よりも写真に拘るべき3つの理由と、クリックしたくなる写真を撮る4つのコツ
先日、カメラマンさんに依頼して僕が行うツアーの様子を撮影してもらいました。今まで疎かにしていた、写真による集客について大きく考えを改めさせられた話について共有します。
Yuki
Yuki

「自分のツアー個性が具体化できているのか、、、?」そう気になるあなたは過去のレビューを読み返してみましょう。皆に共通して書かれていることとあなたの推している点にズレがある場合、思い通りに行っていないと考えるべきです。

半端ないツアーを見て、爆速で学べるのが体験スワップ

いかがでしたか?正直、ここまでのレベルで体験をしているツアーホストはかなり限られると僕は断言します。

そんなツアーホストが重ねてきた経験・工夫・雰囲気といった諸々を肌で感じ、そして自分のツアーに取り入れる。こんなに都合のよいことがすぐに経験できるのは体験スワップをおいて他にありません。

また「自分は完璧なツアーをできている!」と主張する人でさえも、たまには他の人たちがどうやってゲストを喜ばせているのかを見て学ぶことはとても有意義な体験なのでぜひみなさんもお試しあれ!!

あなたのツアーに参加させてください!

今回の体験スワップを通して、「もっと他のツアーにも参加してみたい!」と感じるようになった僕に協力して頂ける方を募集します!

お返しとして、

  • ツアーへのフィードバック
  • 当記事のようなツアーレポート記事作成し本サイトへ投稿(初対面の方へ「自分はこんなことしてるよ!」と紹介する際に役立つこと請け合いです!)

を行います。ご興味あればTwitterInstagramからご連絡ください!!

Follow me!

体験ホストになりたい方へ

「ツアーガイドに興味がある、Airbnbでツアーを初めてみたい!」という方はコチラから登録が可能です。

始めてみたいが登録がややこしそう、、、

自分の英語スキルで外国人の対応が出来るか不安、、、

この様な方々への対応、登録サポートの実績があります。ご安心ください!

少しでも「Airbnb体験ホストに興味がある!」という方は@akibatourまでお気軽にDMください!!

僕のツアーに参加してみませんか?

アキバツアーページキャプチャ

また、秋葉原エリアでのガイド場所やアニメ好きな外国人への対応方法について興味がある方は是非僕のツアーに参加してみませんか?

アニメ・サブカル好きな外国人のツボを抑えることに関しては自信があるので、「アニメ・オタクネタを絡めての観光案内」「友達目線でゲストを楽しませる方法」について知りたい方にはオススメです!!

ツアー内容:Akiba Tailor-made Tour for Anime Fans

http://www.airbnb.com/tokyo_akibatour

ツアージャンル:カルチャーウォーク

日時:ゲストがいる日にご同行頂く形になります。

料金に含まれるサービス内容

  • 秋葉原エリアの観光案内
  • 集合直後集まるカフェでのワンドリンク(メイドカフェへ行く際の料金はご負担ください)

料金:10,000円/1名 特別料金2,000円/1名でご提供!

こちらも@akibatour(TwitterまたはInstagram)まで、ご連絡お待ちしてます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました