3ステップ別に考える、ツアーで高い満足度を獲得するために僕が意識してること

体験スワップレポート
Yuki
Yuki

こんにちは、アキバオタクツアーのYuki(@akibatour)です!

以前から僕は、体験スワップ(他のホストさんの体験に訪問して情報のシェアを行う)を行なっています。

当ブログでも体験スワップの様子は以下の様にレポートしてきました。

先日開催されたAirbnb体験ホストによる祝賀会”2019 Airbnb Tokyo Experience Celebration”においてご挨拶させて頂いた方から

Yukiさんのアキバツアー、興味あります!参加してみたいです!!

というありがたいリクエストを頂きました。

基本的には僕としても受け入れたいのですが、なかなか日程が合わない&ゲストさんからの了承が取りにくいという点が相まってなかなか実施できていないのが現状です(ご連絡頂いているのに対応できていない方、本当に申し訳ないです。。。)

そこで今回は、僕のアキバツアーの内容について以下3点に焦点をおいて紹介します!

  • 予約直後のコミュニケーション
  • ツアーの内容
  • ツアー後のコミュニケーション

ツアー概要

ツアー名

Private OTAKU Anime Tour in Akiba(アニメオタクと巡るアキバツアー!)

ツアージャンル

カルチャーウォーク

開催時間

5時間(時間超過しがちです笑)

料金に含まれるサービス内容

  • 待ち合わせに使うカフェでの1度ドリンク費
  • アキバエリアのガイド

*メイドカフェに行く場合、追加で1000円前後をご負担頂きます。

料金

10,000円/円/1名

体験スワップをご希望の方は2,000円/1名の特別価格でご案内!

*ご希望の方はYukiまでご連絡ください。予約状況により対応が遅れる点ご了承ください。

email:icchan417@gmail.com
Instagram:@akibatour

Twitter:@akibatour

予約直後のコミュニケーション

前にこんな記事を書きました。

この記事内で僕は「体験そのものよりも、体験を行うまでの対応が高い満足度に繋がる」と述べました。だからこそ、このステップは特に重視して対応を心がけています。具体的な行動の例として、以下2点を紹介しましょう。

アンケートフォームによる需要調査

実際に使っているアンケートフォーム。テンプレートは該当記事内からダウンロードできます、是非あなたのツアーでも使ってみてください!

Airbnbのウェルカムメッセージ機能を使い、僕が送信しているのは以下の様なメッセージです。(クリックで展開)

Hi it’s (ホスト名), your Otaku friend from Akiba(←要編集) nice to e-meet you and thanks for your booking XD

  • How can I help you?
    For a better guide, can you roughly answer for the following questionnaire form?
    I’ll then arrange a plan that fits your interests.

(ここにGoogleフォームリンク添付)

*If there’s any other wish-to-do-lists, share with me beforehand so I can help as much as I could.

  • How can we meetup?
    Let’s meet at the (待ち合わせ場所名)
    (ここに待ち合わせ場所のGoogleマップリンク添付)
    *Just letting you know that I’ll be wearing a black cap with PlayStation logo, talk to me if you find!(←目印になる服装やアクセサリがあればここに記入)
  • Check details on Instagram!
    For checking what I do on the tour/what recommend, and communicating, please follow (InstagramのID) on Instagram, thanks!

Best,
(ホスト名)

ここで伝えるポイントは以下4点に絞っています。(あまり長すぎると読まれなくなってしまうため)

  • 軽い自己紹介
  • 集合場所情報(Googleマップリンクも)
  • 当日の僕を見つけるための目印(ゲストが迷わない様に)
  • Googleフォームでつくったアンケートフォームのリンク

今のところ回答率はほぼ100%です。やはりゲストにしてみても「出来る限り自分にフィットしたい体験を味わいたい」という気持ちがあるだけに食いつきがいい。

回答フォーム内容に従って当日案内する場所や商品の場所をあらかじめ把握しておきます。

Yuki
Yuki

Googleフォームのテンプレートは以下記事からダウンロードできるので興味がある方はチェック!

お土産交換”Souvenir Exchange”の提案

ゲストとより仲を深め、また彼らの出身地について詳しく知るため最近始めた試みです。

お菓子やおもちゃなど、国によって色んなモノを買ってきてくれます、話題作りにもなるのでゲストからのウケはかなりいいです。

以下にSouvenir Exchangeの提案用テンプレートを共有します。興味がある方は是非実際にゲストに提案してみてください!(クリックで展開)

If you don’t mind, why don’t we do “Souvenir exchange”? If you bring something original from your hometown(within 5$), I’ll give you some gift for exchange! I’m offering this because I want to know more cultures from all over the world🤤

ツアーの内容

大前提として、僕のツアーはオーダーメイドツアー、つまり参加ゲストによって案内内容や開始時間が大きく変化します。そのため、複数グループを同時に案内しないのが僕のポリシーです。1人でも予約が入ったらその時点で他の人が追加で予約して来ない様スケジュールは締め切ってしまいます。

ゲストによって求めるものは千差万別。他のゲストにつきっきりになるせいで一方のゲストの満足度が落ちてしまうことは避けたいと考えてます。

ここでは例として昼過ぎ13時からグループを案内した時のケースを紹介します。

13:00 カフェで集合・打ち合わせ

カフェで集合後、ツアーで使うプリントを配布して一日の流れを確認。

前述したウェルカムメッセージの中で伝えたカフェに集合。お互いの自己紹介を済ませ、参加者にツアーで使うプリントを配布します。

プリントオモテ面にはツアーで回る場所をはじめとしたオススメスポットの地図、そしてウラ面にはツアーで使う日常会話表現をまとめた日本語リストが載っています。

自作のアキバマップ。今後はもっと詳しく・オシャレに仕上げたい。。。
自作の”オタク向け”日本語基礎表現集。結構偏った内容ですがウケはいいです笑
Yuki
Yuki

Googleフォームにも解答してくれてありがとね!これによるとアニメは〜〜が好きで、、、にも目がないんだって?じゃあ〇〇と△△は外せないね!!

といった具合にゲストのやりたいこと・やりたくないことのすり合わせを行います。

13:30 ショッピング①

アニメ関連のアパレルグッズストアでお買い物。

基本的に一筆書きでスポットを周れる様にしたいので、ショッピングパートが転々と入り乱れる形になります。

公式グッズが買えて品揃えも良く、そして写真撮影・アップロードもOKなお店なのでとても重宝しています。

人によってはこの様なショッピングで長く時間をかけてしまうので、

「あなたのためのツアーだからどれだけ居ても自由だけど、その分他の店に行く時間が短くなるからよく考えてね!」と念のため一言伝えています。

Yuki
Yuki

ツアーの度に来ているので、「どのアニメの・どんな商品がどこにあるのか」については誰よりも詳しい自信があります笑

14:00 神田明神へ

おみくじを引いて一喜一憂しているゲストさん。

アキバの中心地から少し離れた場所にある神田明神へ。

かなり由緒ある場所でありながらも、ラブライブ!やシュタインズ・ゲートを始めとした多くのアニメとのコラボでも知られるのがこの神社です。

おみくじや絵馬といった文化についても説明しつつ、アニメ要素にも触れることができるのでアニメファンの興味を引くことができます。

アニメファンが多く訪れることもあり、絵馬に書かれた願いもサブカル関連がメイン。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

…Maybe I shouldn’t have done this😂😂 #otakutour #airbnb #lovelive #otaku #anime #manga #otakulife #Japan #Japanese #English #Tokyo #travel #subculture

Yuki🇯🇵Anime Tour Guide🎮(@akibatour)がシェアした投稿 –

実際の風景がアニメで使われているので、聖地巡礼スポットとしても有名。これは実際に僕がゲストさんと一緒にシーン再現しているところです笑

14:30 ショッピング②

思わぬお買い得品を見つけてホクホクしているゲストさん。

神田明神を離れて再度秋葉原の中心エリアへ。

秋葉原は土地としてはそこまで広くないものの、非常に多くの店舗が狭い土地やビルに凝縮されています。そのため、店舗によっては非常に見つけにくいところにあったりそもそも知られていないなんてケースも少なくありません。

価格や品揃えにしてもピンからキリまであるので、ゲストが圧倒され過ぎない様に個人的なオススメ店舗だけを徹底して勧める様に努めます。

Yuki
Yuki

同じ商品でも店舗によって相場が全く異なるので、「一通りの店舗を周って価格を比較してから最後に買った方がスマートだよ」と伝えるのも忘れないようにしています。

15:00 レトロゲームショップ

レトロゲームをプレイしている子をみんなで白熱しながら見守っている様子。

ショッピングを済ませた後は訪日観光客にも有名なレトロゲームストアに向かいます。

ここの良いところはレトロゲームが遊べて買い物ができるだけでなく、駄菓子やアイスを買って休憩ができる点です。(喫煙も!)

年代によって好まれるゲームは様々ですが、ここならあらゆる層に対応できるのも強みですね。

Yuki
Yuki

「君は子供の頃、どんなゲームで育ったの?」といった会話が広げられるので盛り上がること間違いなし!

15:30 急遽ラーメン屋へ

ザ・王道な感じのカウンター型のラーメン屋はアニメ・漫画ファンから安定してウケてます。

元々予定にはなかったのですが、ここでゲスト数人から「お腹すいた」との意見が。

丁度その時周りにあったラーメン屋をチョイスして入店。ゲストの急な変化にも柔軟に対応できるのがオーダーメイドツアーの強みです。

Yuki
Yuki

飲食店も常に網羅出来るよう、上で紹介したマップではオススメの店舗を数点ピックアップしています。

16:00 ガシャポンショップ

ガシャポンを回しながら笑顔の僕。

秋葉原にはあらゆる所でガシャポンの筐体を目にしますが、ここは敢えてエリア内で最大級の品揃えを誇る店舗へ。

アニメにあまり興味がない人でも可愛い動物やポケモンなどの小物が勢揃いしているので、ゲスト自身のみならずお土産としての需要もあります。

Yuki
Yuki

人によってはビックリするほど大量に回していきます。。笑

16:30 メイドカフェ

メイドさんに自分な好きなキャラのラテアートを作ってもらって興奮!

参加ゲストにとって大きなお目当てのひとつがこのメイドカフェ。

秋葉原全体で優に100を超える店舗数がある中で、僕は基本特定の一店舗に絞って案内しています。

判断基準は「値段がお手頃」「混みすぎていない」「女の子がニャンニャンし過ぎていない」の3つです。ゲストが落ち着いて休憩できるメイドカフェがツアーの性質上最も向いているかなと感じます。

また、メイドカフェ内ではゲストさんにできるだけメイドさんと交流してもらう様努力します。そのために上で紹介した日本語プリントを使わせて注文や自己紹介、簡易な質問をさせてあげるようにします。

Yuki
Yuki

特に、「日本語を勉強している!」というゲストにとってはこの様に実際に現地の日本人と日本語で会話させてあげる機会を作るとかなり喜んでもらえます。

17:00 ゲームセンター

音楽ゲームを楽しんでいる様子。

個人的にかなり楽しめるスポットがこのゲームセンター。UFOキャッチャーやレースゲームなど色々なものがありますが、僕が専ら勧めているのは音楽ゲーム。

ギターやドラム、太鼓、ダンスといった日本にしかないジャンルのゲームはどんな国の人でも一発でハマります🕺

Yuki
Yuki

基本的にゲームセンターのゲームは日本語表記しかないものばかりなので、操作を助けてあげるだけでも訪日観光客にとっては喜ばれます。

18:00 一旦ツアー終了、カラオケへ

アニソン縛りカラオケに突入。楽しすぎて自制が効かないです、、、笑

規程の5時間が経ち(いつも本当にあっという間に感じます笑)、ツアーとしての体験は終了。

ですが、僕の悪い癖でつい楽しくなり過ぎて時間長かしてしまうことがよくあるんです。。。笑

この日もその例に漏れず、「楽しくなってきちゃったからみんなでカラオケいこーっ٩( ‘ω’ )و!!!!!」

ということでカラオケボックスへ。1時間半楽しんだ後、今日のツアーはここで終了です!

ご参加ありがとうございます!!

ツアー後のコミュニケーション

かなり盛り沢山とも言える体験が終了しました!

僕自身、体験後はヘトヘトに遊び疲れるのが恒例なのですが、それでもツアー直後は忘れずに以下4点の確認メッセージ送付を行なっています。

  • レビュー依頼
  • SNSへ写真投稿して良いか確認
  • SNS投稿時ハッシュタグ付けの依頼
  • ツアー時撮った写真の共有(Googleフォトアルバム)

こちらのテンプレも共有するのでご参考にどうぞ!

Thanks a lot for joining my tour today, it was so much fun to hang out with you! Hope you’ll have great experiences in Japan till the very last day 😉 Sorry for pushing but I really appreciate for writing your review on Airbnb(If possible from PC so you can add pictures), thanks again and keep in touch with!!

One more favour to ask, do you mind me uploading today’s pictures on Social websites such as Instagram or Twitter?🙏

Appreciated if you could upload any of pics or videos on your Social websites with hashtag “#akibatour”, thanks again!!

Also this is the link for pics I took today, appreciated if you could upload yours too!

(Googleフォトアルバムのリンクを添付)

Yuki
Yuki

今までの経験上、ツアー終了後の連絡が遅れるほどレビューの獲得率は下がると感じます。ゲストさんの興奮冷めやらぬ内にダメ押しで連絡することで満足度の底上げをしましょう!

大事なのは自分が一番楽しむこと

カラオケで誰よりも熱唱する僕。

ここまで「ツアー前」「ツアー中」「ツアー後」に渡って僕が行なっていることについて紹介しました。

もちろんこまめな連絡や気の利いたサービスも大切ですが、それ以上に重要なのは自分自身がツアーを楽しんで行うことだと思います。

実際僕はどんな時でも、どのゲストよりも一番ツアーを楽しめているという自信があります。案内されるゲストさんの立場になってみたとしても、やっぱりつまらなさそうに・無愛想に案内されたら楽しさも半減してしまいますよね?

あなたが紹介するコンテンツ・スポットを自信たっぷりに楽しんで届けることが大切なポイントと言えるのではないでしょうか。

Yuki
Yuki

僕の体験内容が他のホストさんにとって少しでも参考になれば幸いです。ゲストさんだけでなくホストの貴方自信も楽しめる体験を提供していきましょう!!

Follow me!

体験ホストになりたい方へ

「ツアーガイドに興味がある、Airbnbでツアーを初めてみたい!」という方はコチラから登録が可能です。

始めてみたいが登録がややこしそう、、、

自分の英語スキルで外国人の対応が出来るか不安、、、

この様な方々への対応、登録サポートの実績があります。ご安心ください!

少しでも「Airbnb体験ホストに興味がある!」という方は@akibatourまでお気軽にDMください!!

僕のツアーに参加してみませんか?

アキバツアーページキャプチャ

また、秋葉原エリアでのガイド場所やアニメ好きな外国人への対応方法について興味がある方は是非僕のツアーに参加してみませんか?

アニメ・サブカル好きな外国人のツボを抑えることに関しては自信があるので、「アニメ・オタクネタを絡めての観光案内」「友達目線でゲストを楽しませる方法」について知りたい方にはオススメです!!

ツアー内容:Akiba Tailor-made Tour for Anime Fans

http://www.airbnb.com/tokyo_akibatour

ツアージャンル:カルチャーウォーク

日時:ゲストがいる日にご同行頂く形になります。

料金に含まれるサービス内容

  • 秋葉原エリアの観光案内
  • 集合直後集まるカフェでのワンドリンク(メイドカフェへ行く際の料金はご負担ください)

料金:10,000円/1名 特別料金2,000円/1名でご提供!

こちらも@akibatour(TwitterまたはInstagram)まで、ご連絡お待ちしてます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました