Airbnb社のデザイナーと一流体験ホストから学ぶ「繁忙期への備え方」

Airbnb体験ホスト
Yuki
Yuki

こんにちは、オタク通訳案内士ことYuki(@yukitchyy)です。新年・夏休みをはじめとした繁忙期には訪日観光客が増加します。今回はそんな時期に備えるためのノウハウを共有します!

*この記事は2019年4月にAirbnb社から投稿された動画“Lets Talk Experiences: Preparing for high season”のまとめ記事になります。ゲストを増やすための工夫が盛りだくさんなのでこの動画自体も是非ご覧ください!

インバウンドの繁忙期を捉える

インバウンド集客において繁忙期・閑散期は無視できない重要な要素ですよね。

以下は2015~2019年頭までの月別訪日外国人の推移データです。

こうしてみると、4月、7月、10月、そして12月に特に観光客は増加している傾向があります。

繁忙期のメリットはズバリ、国内観光需要の増加。

観光客が増える分、あなたのツアーやサービスが検索・発見・そして利用される機会も増加するでしょう。

僕のツアーでも、2019年4月は昨月比で良好な結果が出ています。

しかし、何も対策を打たなければ競合サービスに顧客を奪われることも十分にありえるのです。

今回紹介する動画では、そんなハイシーズン(繁忙期)に備えるための具体的な方法について触れています。

Airbnb社デザイナーから学ぶ「ツアーページ集客について知ること」

「何を伝えたいのか」を明確にする

ツアーページデザインの定義は”意図のレンダリング(情報整形→表示)”。まず自分の意図の正体を知る必要があります。よく考えてみましょう。」

ツアーページを作成する中で最も重要なのは自分の意図の正体を知ることです。

自分の意図とは、

  • 体験をやる目的は?
  • 他と違う点は?
  • 体験を通して、何を得て欲しいのか?

これらが当てはまります、突き詰めて考えてみましょう。

Yuki
Yuki

僕の場合は以下になります。

  • 体験をやる目的→日本のオタクがどの様に秋葉原を楽しんでいるのかを知って欲しい
  • 他と違う点→オタク文化に精通した、コアなオタクによるツアーが参加者の好みによってアレンジされた形で楽しめる
  • 体験を通して、何を得て欲しいのか→秋葉原には、観光客が知らないスポットやお得な情報がまだまだ眠っていること

その上で、その意図をよりよく伝えるために、あなたのツアーページ項目要素を編集してみましょう。

  • タイトル
  • 写真の内容
  • 写真の順序
  • 説明文

これらの項目を変更し、その都度PV数・予約数の推移をチェックしながら試行錯誤を繰り返しましょう。

「参加しやすい」ことを伝える

「約7割の利用者は旅行日の3ヶ月前からツアー予約をしています。」

また、旅行客の多くは旅行の日程を指定してツアーの検索をしています。

となると、「ツアーに参加出来る日程が多い=検索結果に表示されやすい」と言えます。

上写真の様に3ヶ月以上前から予約するゲストもいれば、前日ギリギリの予約をする人達もいるのです。

ここが分かっていれば、

  • 半年~1年ほど先の予約可能状況もとりあえず入れておく
  • 直近のスケジュールを確認しながら、直近週の予約状況も追加

これだけでもあなたのツアー参加率は大きく変化するはずです。

Yuki
Yuki

約50件ガイドした僕の肌感では、平均して1-2週間前の予約が一番多い様に感じます。ただ例外として6ヶ月以上先の予約、あるいは前日の予約もちょくちょく発生しています。

「写真で」伝えることも重要

「右側の写真の人は気さくに見え、そもそも顔が見えるのは大きい。これが見えると見えないとではクリック率に大きく差が出ます。」

Airbnbで検索をしているタイミングで、あなたのツアーについて表示される情報はタイトルとサムネイル画像だけ。

多くのツアーページの中から「ここをクリックしよう」と思わせる様な魅力(クリッカビリティ)を上げるのはズバリ、人の繋がりが感じられるかどうかです。

上画像を例に挙げると、左側の顔が見えない画像に対し、右側の写真では楽しそうにサーフィンをしている人の顔が写っています。

これだけでツアーホストの雰囲気が伝わり、「このツアーに参加するとこんな人と繋がることができる」ということが理解できます。

だからこそサムネイル写真には最大限の注意を払って選定する必要があるのです。

この点については以下の記事でも詳しく紹介しているのでご参照ください!

https://yu-taka.com/takebetterpic/

一流ホストから学ぶ「ゲストについて知ること」

本動画ではロンドンの中華街でのカルチャーウォークツアー“Explore Chinatown Inside Out”を行なっているMinjiさんもノウハウ共有をしています。

その中で彼女は、優れたツアーを行うにあたって必要とされるのが

  • 扱う分野へのパッションと専門性
  • 経営スキル
  • 体験をデザインするスキル

これらの3スキルであると話しています。

「体験スワップ」から学んだこと

MinjiさんはロンドンエリアでAirbnbのコミュニティリーダーとしても活動しており、その中で体験ホスト同士の交流を深める「体験スワップ」を始めた人でもあります。

自分の近くでツアーを提供しているホストさんにお願いし、彼らの行うツアーに参加させてもらう。そしてその逆に、彼らに自分のツアーにも参加してもらう。これが体験スワップです。

この試みから得られるメリットとしては以下が挙げられます。

  • 自分のツアーの欠点や強み、アピールポイントを第三者のホスト視点でもらえる
  • 他のホストが行なっているツアーの内容を参考にできる
  • それぞれのツアーの参加者を紹介しあうことで集客に相乗効果がかかる
Yuki
Yuki

僕のツアーでも体験スワップはいつでも募集しています。「秋葉原のオタクツアーに興味がある」「自分のツアー内容についてのフィードバックがほしい」という方はお気軽に@yukitchyyまでメッセージください!(参加費用は割引します!)

ゲストについての分析

Minjiさんは様々なゲスト対応をする中で、「ゲストを大切にしなければ」と感じる様になりました。

  • どんな人たちなんだろう?
  • 何をしにロンドンに来たのだろう?
  • 旅程は?
  • 滞在中は何をして過ごすのか?
  • なぜ体験に参加してくれたんだろう?
  • 何か改善できることは?

思い切ってこの内容をツアー中ゲストに聞く様にしたところ、時期・参加者属性に一定の傾向があることに気づいたそうです。

そうして得られたデータと傾向を元に、ツアー内での交流に工夫を加えています。(ひとり旅の人でも気軽に参加できるようなアクティビティを取り込むなど)

年代・出身地・好きなアニメや参加理由をまとめています。

Yuki
Yuki

僕もゲストにはなるべく参加理由をはじめとした質問をし、その都度データを集める様にしています。

「ゲストについて知りたいけどどうやって聞けばいいのか?」という問題についての解決方法をまとめている以下記事も参考にどうぞ!

【インバウンド集客】これさえ聞けば満足度アップ!外国人観光客と良好な雰囲気を作るための鉄板英会話ネタ集

需要と供給の追求がミソ

いかがでしたか?Airbnb社デザイナーさんは供給サイド(ツアーページ)について、スーパーホストのMinjiさんは需要サイド(ゲストについての分析)から話をしていましたが、共通して言えるのは意図のレンダリング(情報形成→表示)だと思います。

ホストであるあなた自身が何をしたいのか?

そして、ゲストが何をしたがっているのか?

なんとなく理解しているつもりでも、それが言語化出来なければターゲットには刺さりません。あなたのサービス内容は出来るだけ具体的に表現していきましょう。

そのためには日頃のツアーでこまめに情報収集が欠かせない作業となってきます。

繁忙期に備えるためにも、日々の積み重ねを頑張っていきましょう!

体験ホストになりたい方へ

「ツアーガイドに興味がある、Airbnbでツアーを初めてみたい!」という方はコチラから登録が可能です。

登録方法や諸々の質問などいつでも受け付けてます。@yukitchyyまでお気軽にDMください!

Follow me!

体験ホストになりたい方へ

「ツアーガイドに興味がある、Airbnbでツアーを初めてみたい!」という方はコチラから登録が可能です。

始めてみたいが登録がややこしそう、、、

自分の英語スキルで外国人の対応が出来るか不安、、、

この様な方々への対応、登録サポートの実績があります。ご安心ください!

少しでも「Airbnb体験ホストに興味がある!」という方は@akibatourまでお気軽にDMください!!

僕のツアーに参加してみませんか?

アキバツアーページキャプチャ

また、秋葉原エリアでのガイド場所やアニメ好きな外国人への対応方法について興味がある方は是非僕のツアーに参加してみませんか?

アニメ・サブカル好きな外国人のツボを抑えることに関しては自信があるので、「アニメ・オタクネタを絡めての観光案内」「友達目線でゲストを楽しませる方法」について知りたい方にはオススメです!!

ツアー内容:Akiba Tailor-made Tour for Anime Fans

http://www.airbnb.com/tokyo_akibatour

ツアージャンル:カルチャーウォーク

日時:ゲストがいる日にご同行頂く形になります。

料金に含まれるサービス内容

  • 秋葉原エリアの観光案内
  • 集合直後集まるカフェでのワンドリンク(メイドカフェへ行く際の料金はご負担ください)

料金:10,000円/1名 特別料金2,000円/1名でご提供!

こちらも@akibatour(TwitterまたはInstagram)まで、ご連絡お待ちしてます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました